ブログ

【講師紹介】茂木先生(柏教室)

CoABLE(コアブル)柏教室の講師紹介ページです!
本日は、茂木先生の紹介をします!


茂木先生ってどんな人?

名前:茂木莉子
学年:大学二年
学校:東京理科大学 理工学部 建築学科(開智高校卒業)
趣味:映画鑑賞 散歩
性格:無駄が嫌い、楽しいこと大好き


>大学で学んでいることは?


 私は建築を専攻しているので、まずは建築に関連することを学んでいます。建築と言われると、家やビルをデザインする”意匠”という分野を連想しがちです。しかし実際には、人の動線を考えて建物内での人の安全を確保する”建築防災”、どこにどんなものをどんな風に建てれば街の活性化などにつながるか計画する”都市計画”、建物に何の素材を使いどの様に組み立てるのが良いのかを考える”建築材料”や”構造力学”などなど、他にも多くの分野が存在し、それらを学んでいます。

 また、前述の専門科目に加えて中国語、心理学、哲学や論理学など一般教養科目と呼ばれる授業も受けています。これらの科目を学び他分野の知識を得ることで、建築を含め様々な場面で発想の幅が広がります。一般教養科目は、各自で受けたい授業を選べるので大学で学べることの選択肢は無限大です。

>将来やりたい仕事は?


 私はまず、人生を通して建築を学び倒したいと思っています。そして満足するまで学んだ後に、それまでに得たものを社会へ還元したいと考えています。ここでは、一通り学び終えた後にどんなものを社会に残したいかについてお話しします。

 私は”人の生活を豊かにする家”を創り出したいです。世の中には、一人暮らし、二世帯住宅、老人のみの住まいなど沢山の生活形態が存在します。そして、莫大な数の人間が存在します。つまり、住まいの形は十人十色です。人生の中で得た知見を最大限利用してすべての人に心から安らげる空間を提供して行きたいです。

>なぜCoABLEの講師をやろうと思いましたか?


 この仕事を選んだ理由は主に二つです。まず一つ目は、私自身が大学受験で得た知識を活用していきたいと考えたからです。コアブルでは、ただ勉強を教えるだけではなく面談を通して勉強計画やメンタル面でのサポートも行います。

 たしかに、受験は、まず勉強が第一です。ただそれだけでは不十分で、必ず精神的問題なども生じます。そんな時にどう対処し、乗り越えていけば良いのかを知らずに勉強を進めるのは大きな負担がかかります。そこで、コアブルのような、勉強の知識だけでなくありとあらゆる受験の知識を役立てることが出来る職場を選びました。

 二つ目は、”自分の言葉で教える”ことをしたかったからです。私は今まで、頭では分かっていてもそれを噛み砕いて相手が理解できるように話すのは、なかなか難しいものだと実感してきました。 そのため、生徒とのコミュニケーションや指導を通して私自身のスキルアップに繋げるというのも大きな理由です。


>講師として誇れることは?


 私が講師として誇ることは、”引き出しの多さ”です。私は、大学受験において膨大な量の勉強をしたと自信を持って言えます。沢山勉強することで得たものは学力だけではなく、場面に応じた勉強の方法、学びたい分野に対応した参考書の種類や大学の情報など他にも様々です。

 また、どの科目もある程度までは勉強してあるので”理系だから”という理由で国語や社会などの文系科目を教えることが出来ないということがありません。

 さらに、勉強以外でも多くの経験をしてきたという自負があります。その一例としては、”日本以外の世界をこの目で見てみたい”という一心で留学支援プログラムを利用してアメリカへ行きました。やはり日本で目に出来ないものは多く、文化的背景、気候や慣習の違いから生まれる生活習慣の違いなどを知り幅広い視野を持つことにつながりました。こういった経験も生徒との会話の中で伝えられたらと考えています。


>理想の講師像は?


 理想の講師像は、安心して頼れる講師です。受験生のほとんどが、自分がやっている勉強は正しいのか、本当にこのままで合格できるのかなどの不安を持ちながら日々勉強に取り組んでいると思います。こういった不安を少しでも軽減できる講師になりたいです。

 ”あの先生に相談すれば大丈夫だ”、”あの先生なら答えてくれる”と思ってもらえるような存在になることで精神面、勉強面ともに生徒達の支えになれたらと考えています。

 また、ただ勉強関連のことを教えるだけでなく生活における雑談を気軽にできる友達のような存在になれたらとも思っています。そうすることでより生徒に身近な存在になることができ、信頼関係を築くことにもつながると考えます。

>自分の中で大事にしていることは?


 私は”後悔しない人生”をモットーに生きています。”あの時これやれば良かったなー”とか、”本当は私だってやればできるのに”とか思うのがとても嫌いです。

 たしかに、何かに挑戦しようと思うと時間やお金、自分の置かれた立場など様々な問題が生じてくるのが常です。しかし、まだ20年しか生きてないのに生意気ですが、なんだかんだで打開策が存在しているのが大抵でした。(仮に良い結果が残らなくても、全力で挑戦したという事実に満足している節はあります。)

  これからも貪欲に全力で生きていく予定です!


>最後に一言


 健康第一! 楽しく生きよう!


 茂木先生は、高校生の頃から自分の進路の方向性を決め、大学受験はもちろん大学に入ってからも努力を続けている先生です。努力型の中でも、かなりストイックなタイプです。
 机間巡視をして積極的に生徒と話す先生なので、担当じゃなくても質問しやすい雰囲気をつくってくれています。常に落ち着いた雰囲気で、テンションを変えずに鋭いツッコミを入れてくれるので、生徒の皆さんもどんどん話しかけてください!

 CoABLE(コアブル)では、夏の2週間無料体験実施中です!教室見学・学習相談も受け付けているので、お気軽にご相談ください。

CONTACT

教室見学・体験授業・個別相談のご予約など、
まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら