みらい」を共に創る

CoABLEの想い

そんな場所にしたい
という想いを込めて創ったのが
「CoABLE」という名前の由来である。

教育とは、"教え・育てる"という
意味だけではない。
"教えられ・育てられる"という意味も
含まれているのではないか。

子育てに関しては、親もはじめは初心者。子どもから学ぶことが多いはず。教育者も同じ。どうしたら生徒に理解してもらえるかを考えるから、指導力が上がる。つまり、生徒から教え方を学んでいる。
しかし、親だから、先生だからと、子どもを子供扱いしてしまっている大人に出会う度に悲しい思いを味わってきた。
子どもは大人のモノではない!一人の人間として意見や考えを持ち、夢を探しているんだ!

CoABLEのコンセプトは「未来共育」である。
学ぶ必要があるのは子どもだけじゃない。未来を創るのは子どもだけじゃない。大人も学ばないと。未来を共に育てていく、CoABLEをそんな場所にしていきたい。
そして、CoABLEから日本・世界にこの未来共育を発信し、世界平和の礎を作りたい。
世界平和は教育の力で成し遂げられる。世界中の人が、多様性を認め、他者を尊重できる人になればいい。そんな世界の未来に、教育の力は不可欠。世界の平和の中心にCoABLEが来ることを信じて、未来共育を体現していきたい。

指導内容

CONTENTS 01

1on1

カウンセリング

受験勉強をしていると、勉強法や参考書が世の中に溢れていて、何が正しいのかわからず不安になるものです。自分のやり方が正しいのか、本当に成績が伸びるのか・・・。
しかし、大学受験生の皆さん、安心してください!CoABLEの教室長はそんなあなたたちを多くの悩みから解放します。また新しい気持ちでリスタートが切れます。目の前の霧が急に晴れる感じ。それがCoABLEのカウンセリングです。

コーチング

CoABLEの講師は、学習内容を与えるのではなく、最適な学習内容を自己決定できるよう「コーチング」を行います。
ただ授業を受けるだけで成績が伸びなかったり、計画を立ててもつい「まあ、いいや。」を繰り返して実行できなかったりした人でも、講師と一緒に考えて自分で決めた内容になら実行できます!

CONTENTS 02

超OUTPUT指導

自分で勉強していたり、塾で教えてもらってその場では理解できたのに、定期テストや模擬試験になると解けなくなってしまった経験はありませんか?また、友達に勉強を教えていると自分の理解が広がったことはありませんか?
CoABLEの超OUTPUT指導は生徒が先生に問題を解説することで、「わかる」が「できる」に変わります!
これがCoABLEの共育です。学びの深まりをぜひ体感してください。

CONTENTS 03

アドバンスプロジェクト
(ワークショップ)

自分の将来も、社会も、世界も、いつどうなるかわからない時代。実はこれは、誰でもどうにでもできるチャンス!かもしれません。
CoALBEのワークショップでは、自分のありたい姿・求める未来を見つけるきっかけづくりをします。
ワークショップを通して思考力・判断力・表現力を身につけることで、新入試に対応することはもちろん、理想の未来をつくり出す力を育みます。

教室一覧

ブログ

ブログ一覧へ

ブログ

ブログ一覧へ

CONTACT

教室見学・体験授業・個別相談のご予約など、
まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら